アフターフォローも重要 | 細部にこだわったアンティークな家|美しい住宅に住める魅力

細部にこだわったアンティークな家|美しい住宅に住める魅力

お家のかたちの紙

アフターフォローも重要

保証があるか調べる

住宅

分譲住宅の購入は大きなお金を支払うものですし、後になってから瑕疵が発覚すると手続きが面倒になりますので、アフターフォローがしっかりとしている浜松の不動産会社に依頼をしておくことがおすすめです。建物そのものはもちろんのこと、瑕疵の保証や地盤の調査などを標準保証として付けている不動産会社かどうかをあらかじめ調べておいたほうが良いです。物件の引き渡しが完了した後にも、定期的に点検してくれるサービスがある不動産会社も浜松にはありますので、どのような内容のアフターフォローがあるのか担当者に質問しておくことが大切です。社内の検査以外にも第三者機関の審査を受けている分譲住宅であれば、それだけ安心して新生活を送ることにつながります。

地盤保証を確認する

浜松の不動産会社であれば、10年間の地盤保証が付いている業者があります。地盤調査が行われている分譲住宅であれば、不同沈下しないことが保証されていますし、万が一建物が沈下したときには現状回復をしてもらえます。現状回復が必要であると判断されたときには、修繕に必要な費用を出してもらえますので安心です。浜松の不動産業者の中には10年保証を付けて分譲住宅を販売しているところがり、建物が斜めに傾いたときにも対応してもらえます。地盤沈下や物件が傾くことは、毎日の日常生活に支障をきたすことが考えられますので、地震への不安も大きくなります。地盤調査のデータを提出してくれる浜松の不動産会社を選択することがおすすめです。